鳥取県伯耆町 大山桝水高原

もっと知りたい大山桝水高原

大山桝水高原とは?

鳥取県の西部、国立公園大山(だいせん)の山麓に広がる桝水高原は、仰ぎ見る雄大な大山と眼下に広がる日本海を同時に体験できる天空のリゾートです。夏には高原の爽やかな風を感じ、冬にはスキーやスノーボードで楽しむなど、どの季節でも大自然を満喫できます。周辺には250台分の無料駐車場があります。アクセスはこちら。

桝水イラストマップ

大山桝水高原の四季

芽吹く自然に癒されて
Healing -Spring-
このシーズン初頭には、大山桝水高原での行動拠点となるフィールドステーションと、大山中腹まで空中散歩のできる天空リフトの営業が再開され、5月のゴールデンウィークを中心に様々なイベントが開催されます。
高原の風と大冒険
Adventure -Summer-
このシーズンの最大のイベントは「ディアマスミズ」「天空リフトのサマーナイト営業」「マスミズ キッズサマー」です。2008・2009年のディアマスミズでは遊吟さんのライブで大いに盛り上がりました。幻想的なキャンドルデコレーションや科学工作など、大人も子供も楽しく思い出つくりが出来るイチおしシーズンです。
心と体で感じる紅葉シーズン
Feeling -Autumn-
夏山のグリーンカラーとは対照的に、秋の山も見逃せない至高のワンシーズン。ゆっくりと、そして確実に冬支度を始める大山は毎日でも訪れたいスポットとなります。桝水高原から見上げる大山は、自然の織り成す赤い絨毯が天まで昇るような美しさを堪能できます。
白銀の、白熱のゲレンデ
Vacation -Winter-
一面が銀色に染まる冬の桝水高原はスノーパークに早変わり。ワイドで見晴らしもよく、爽快なスノーボード・スキー・ソリなどのウィンタースポーツを楽しめるバケーションシーズン。駐車場も多く、車を降りれば目の前がゲレンデなのでとても便利です。

ドラマチックサンセット <一日の終わりを告げる紅蓮のグラデーション>

天空リフト営業時間最終の乗車で最高の夕焼けもお楽しみいただけます。刻々と変わる大自然のグラデーションが楽しめるのも、桝水高原の大きな魅力です。想い出に彩りを添える夕焼けをご堪能ください。

日の入り時刻・天候などは事前にご確認のうえ、ご乗車ください。
なお、8月6日(土)/8月11日(木)〜8月15日(月)/8月20日(土)はサンセット運行で、リフトは19:00まで運転いたします。

天空リフトで最高の夕日を

ロマンティックナイター <神秘的な夜景と星の降り注ぐナイターゲレンデ>

白いゲレンデの遥か向こうに広がる夕暮れ・日本海の漁火や、米子市の夜景を眺めながらのナイタースキーは、つい滑ることを忘れてしまうほどに美しいロマンティックな視界がいっぱいに覆い尽くします。最長22時までのナイターも楽しめます。

リフト料金・ゲレンデ状況などのスキーシーズンの詳しい情報は桝水高原スキー場サイトまで!

桝水高原スキー場 ロマンティックナイター